設立1979年、埼玉・東京で税理士をお探しなら
中央税務会計事務所へお任せください ! 

 中央税務会計事務所は昭和54年設立のさいたま市の会計事務所です。
豊富な経験を持つ税理士が多数所属し、税理士および税理士をサポートするスタッフが一丸となって、
常に最新税法の改定に対応する努力を行なっています。
中央税務会計事務所の税理士および税理士スタッフは、
お客さまに対し、一人一人が責任と愛情を持って、
きめ細かなサービスと信頼される税務・会計業務を実践します。
経営判断を的確にサポートし、戦略的で効率の良い経営を支える

最良のビジネスパートナー。わたしたち中央税務会計事務所が、
あなたの夢をかなえるお手伝いをします。

◆ メディア2月 ◆

2月25日の埼玉新聞16面に
弊所所長のコラムが掲載されました!

→他メディア詳細はこちらへ

 ◆ 求人情報 ◆

 ◆ facebook ◆

企業経営情報

医療経営情報

ビジネス書式集

◆中央税務会計事務所とは?◆

◆中央税務会計事務所ニュース3月号◆

■「事業再構築補助金」の概要 事業転換や新分野展開など支援

 経済産業省は、新型コロナウイルスの追加経済対策として創設される「事業再構築補助金」の概要を発表しました。事業再構築補助金は、中小企業の新分野展開や事業転換などを支援する制度です。  ・・・続きを見る

◎バックナンバー

◆経営News Flash◆

少額短期保険には注意が必要! 適用できない生命保険料控除

 保険といえば、生命保険や傷害保険などが一般的だが、あまり知られていないものに少額短期保険と呼ばれる商品があり、人気となっている。この少額短期保険は、保険業のうち、一定の事業規模の範囲内において、保険金額が少額、保険期間が1年(傷害保険の分野2年)以内の保険で、保障性商品の引受けのみを行う事業として、「少額短期保険業」が設けられている。 ・・・ 続きを見る