設立1979年、埼玉・東京で税理士をお探しなら
中央税務会計事務所へお任せください ! 

 中央税務会計事務所は昭和54年設立のさいたま市の会計事務所です。
豊富な経験を持つ税理士が多数所属し、税理士および税理士をサポートするスタッフが一丸となって、
常に最新税法の改定に対応する努力を行なっています。
中央税務会計事務所の税理士および税理士スタッフは、
お客さまに対し、一人一人が責任と愛情を持って、
きめ細かなサービスと信頼される税務・会計業務を実践します。
経営判断を的確にサポートし、戦略的で効率の良い経営を支える

最良のビジネスパートナー。わたしたち中央税務会計事務所が、
あなたの夢をかなえるお手伝いをします。

◆ お知らせ ◆

【九都県市 「エコなライフスタイルの実践・行動」キャンペーンを実施します】

当事務所は、九都県市「エコなライフスタイルの実践・行動」キャンペーンに賛同し、5月1日~10月31日までクールビズを実施します。

 

→ 九都県市首脳会議環境問題対策委員会

→ 埼玉県夏のライフスタイルキャンペーン

 ◆ 求人情報 ◆

 ◆ facebook ◆

企業経営情報

医療経営情報

ビジネス書式集

◆中央税務会計事務所とは?◆

◆中央税務会計事務所ニュース5月号◆

■IT導入補助金(2021年度)の概要 ~「低感染リスク型ビジネス枠」を新設~

  先般、2021年度の「IT導入補助金」の公募概要が発表されました。IT導入補助金は、業務効率化を目的としたITツールの導入を支援する人気が高い補助金で、今回も複数回の締め切りが設けられ、実質的に通年公募となる見込みです。  ・・・続きを見る

◎バックナンバー

◆経営News Flash◆

親の借地に子供が家を建てたとき 無償使用は「借地権の使用貸借」

 土地を借りる場合に、一般的に権利金などが授受される地域において、借地人から土地を又借りして家を建てるときには、又借りをする人は借地人に権利金や地代を支払うのが通例である。ただし、親の借地に子供が家を建てたときに親に権利金や地代を支払うことは通常ない。 このように、親の借地権を子供が権利金や地代を支払うことなく無償で使用した場合には、「借地権の使用貸借」となる。 ・・・ 続きを見る